高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分で解ける!の乗法(かけ算)1に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!の乗法(かけ算)1に関する問題

5
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 数と式30 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

√の中を、そのままかけ算すればいいだけだよ。かけ算したら、1つの√の中に入れてあげよう。
「√2√3」は、「√2×√3」という意味 だよ。表記に慣れよう。

POINT
高校数学Ⅰ 数と式30 ポイント

まずは符号、次に√の中をかけ算しよう

高校数学Ⅰ 数と式30 練習(1)

lecturer_avatar

かけ算だから、まずは符号がどうなるか考えよう。
プラス×マイナスだから、符号はマイナスになるね。
そして、√の中身、5×6を計算して、√の中へ入れよう。

(1)の答え
高校数学Ⅰ 数と式30 練習(1)の答え

高校数学Ⅰ 数と式30 練習(2)

lecturer_avatar

マイナス×マイナスだから、符号はプラスになるね。
そして、√の中身、2×13を計算して、√の中へ入れよう。

(2)の答え
高校数学Ⅰ 数と式30 練習(2)の答え

高校数学Ⅰ 数と式30 練習(3)

lecturer_avatar

15/√3=√15×1/√3 ということだよね。
15×1/3を計算して、√の中に入れよう。

(3)の答え
高校数学Ⅰ 数と式30 練習(3)の答え
春キャンペーン2019
の乗法(かけ算)1
5
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

高校数学Ⅰの問題