高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分でわかる!平方根とのおさらい

16
Movie size

5分でわかる!平方根とのおさらい

16
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

平方根とのおさらい

高校数学Ⅰ 数と式28 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

平方根=2乗する前の数

lecturer_avatar

今回は 「平方根と√」 を学習しよう。
中学3年生のときに習った「平方根」って覚えているかな。「平方」とは2乗のこと。その根っこの数という意味だから、「2乗する前の数」のことだよ。

lecturer_avatar

例えば、9の平方根って何だろう。
9の「2乗する前の数」、言い換えると、 「2乗すると9になる数」
これは3だよね。
でも、それだけじゃないよ。(-3)2=9 だから、 -3も9の平方根 だ。

平方根を表す記号が√

lecturer_avatar

では、3の平方根はどうだろう。
整数や分数などのきれいな数では表せないよね。
だから、平方根を表す「√(ルート)」の記号を使って、√3、-√3と表すよ。
ここまでの話をまとめたものが、今日のポイント。

POINT
高校数学Ⅰ 数と式28 ポイント

±√をつける!

lecturer_avatar

もっとまとめてしまうと、 「平方根」と言われたら、±√をつけてしまえばいい んだよ。
ポイントは、 平方根は正の数と負の数で2つあるから、±を忘れない こと。
そして、±√9=±√3 のように、 √を外せるものはきちんと外す ことだよ。

Imagawa

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

春キャンペーン2019
平方根とのおさらい
16
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019