高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!カンマのついた関係代名詞1(who,whom)に関する問題

7
Movie size

5分で解ける!カンマのついた関係代名詞1(who,whom)に関する問題

7

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校英語文法 関係詞17・18の練習(1)(2) アイコンあり

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

この問題を解くポイントは 「カンマのついた関係代名詞①(who,whom)」をしっかりと押さえること です。

lecturer_avatar

固有名詞など、特定できる人の後ろに、
カンマ+関係代名詞 「,who~」をおくと、
「ちなみに・そして~」と情報をつけたす意味 になるよ。

固有名詞の後の、「カンマ+関係詞」はつけたし!

高校英語文法 関係詞17・18のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

では、さっそく問題を解いていこう。

高校英語文法 関係詞17・18の練習(1) アイコンなし

lecturer_avatar

Johnという固有名詞の後ろに、
カンマとwhoがあることに注目しよう。

lecturer_avatar

,whoからはじまるカタマリは、つけたしの情報だね。

lecturer_avatar

カタマリの中に含まれる動詞は1つだけだから、
,who is from Canadaで1つのカタマリだね。

lecturer_avatar

その前後の部分、John likes this placeがもともと1つの文。
その間に,who is from Canadaのカタマリがはさまっているんだ。

lecturer_avatar

最初から訳してみると、「ジョン (ちなみにカナダ出身です) はこの場所が好きです。」となるよ。

(1)の答え
高校英語文法 関係詞17・18の練習(1)の答え

つけたしの情報はカッコ付けで訳す!

高校英語文法 関係詞17・18の練習(2)

lecturer_avatar

ここでも、Tomという固有名詞の後ろに、カンマとwhoがきているね。

lecturer_avatar

,who usually comes home at six,のカタマリが、つけたしの情報だとわかるね。

lecturer_avatar

文全体では、「トム (ちなみに普段は6時に帰宅する) は今家にいません。」のように訳せるね。

(2)の答え
高校英語文法 関係詞17・18の練習(2)の答え
lecturer_avatar

(1)も(2)も、つけたしの部分は、カッコをつけて 「(ちなみに〜)」 と訳すことで、
固有名詞につけたす内容を捉えやすくしたよ。

lecturer_avatar

長文を読む時にも、こうやってカンマの後のつけたし情報をカッコ付けで訳すと読みやすいね。

カンマのついた関係代名詞1(who,whom)
7
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      関係詞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              高校英語文法