高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!助動詞の過去形(would/could/might)に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!助動詞の過去形(would/could/might)に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

助動詞8の練習(1)(2) アイコンあり

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、「 助動詞の過去形 」の使い方を
しっかりと押さえることだよ。

lecturer_avatar

助動詞will/can/mayは、「過去」についての文の中で使うと、
過去形would/could/might
になるんだったね。
でも、 would/could/mightを、「現在」についての文の中で使うと、「ていねい」な気持ちを表すことができる んだったよね。
これをしっかり押さえて、問題を解いていこう。

助動詞7・8のポイント アイコンなし

助動詞の過去形を使った「ていねいな依頼」を訳そう!

助動詞8の練習(1) アイコンなし

lecturer_avatar

discountは「割引」、give+人+物で「人に物を与える」だね。
助動詞willの過去形wouldを使った表現、 Would you~? は「 ていねいな依頼 」を表しているんだ。
Do you~?やWill you~?でも意味は伝わるけれど、Would you~?の方がよりていねいな表現だよ。
訳をする時にも、ていねいな表現になるように「 ~していただけますか? 」としよう。

(1)の答え
助動詞8の練習(1)答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

続けて(2)を見てみよう。

助動詞8の練習(2) アイコンなし

lecturer_avatar

saltは「塩」、pass+人+物で「人に物を渡す」という意味だね。
助動詞canの過去形couldを使った表現、 Could you~? で「 ていねいな依頼 」を表すんだったね。
ていねいさが伝わるように「 ~していただけますか? 」と訳そう。

(2)の答え
助動詞8の練習(2)答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

現在についての文の中で、助動詞の過去形を使うと、「ていねいな依頼」を表現することができる よ。
使い方と訳し方、しっかりと押さえておこう!

助動詞の過去形(would/could/might)
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。