高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!国風文化3(第3問)に関する問題

4

5分で解ける!国風文化3(第3問)に関する問題

4
逆転合格セミナー逆転合格セミナー

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
国風文化1・2の確認テスト【正誤問題(○×問題)】

原始・古代文化21 問題3 問題

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

最後は、いわゆる○×問題です。
A・Bの2つとも、正誤を判定しなくてはならない問題でした。

問題3

原始・古代文化21 問題3 アイコンなし

lecturer_avatar

平等院鳳凰堂寝殿造の阿弥陀堂 ですから、浄土教の影響を受けた建築であることは正しいです。
よって、Aは○です。

lecturer_avatar

唐招提寺講堂は 天平文化に建立された建築 で、当時、寝殿造は現れていませんでした。
よって、Bは×です。

問題3の答え
原始・古代文化21 問題3 解答
lecturer_avatar

密教が流行した弘仁・貞観文化から、浄土教が流行した国風文化に代わり、美術や建築などにも浄土教の影響が見られるようになりました。
ですので、まずは浄土教についてしっかり押さえて、ほかのものとのつながりを確認しながら勉強していくと良いでしょう。

逆転合格セミナー
国風文化3(第3問)
4
友達にシェアしよう!
逆転合格セミナー

この授業のポイント・問題を確認しよう

原始・古代の文化

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      逆転合格セミナー逆転合格セミナー

      高校日本史B