高校化学

高校化学
5分でわかる!マンガンの化合物

2

5分でわかる!マンガンの化合物

2
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

マンガンの化合物

高校化学 無機物質46 ポイント2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「マンガンの化合物」です。

lecturer_avatar

前回は、マンガンの単体とマンガンイオンについて学習してきました。
次に、マンガンの化合物について、見ていきましょう。

過マンガン酸カリウムKMnO4の固体は黒紫色、水溶液は赤紫色

lecturer_avatar

最初に思い出すのは、過マンガン酸カリウムKMnO4 ですね。
過マンガン酸カリウムは、黒紫色の固体です。
これを水に溶かすと、赤紫色になります。
そのようにしてつくった水溶液を、酸化還元滴定に利用していたのですね。

酸化マンガン(Ⅳ) MnO2は、黒色の固体

lecturer_avatar

もう一つ重要な化合物は、酸化マンガン(Ⅳ) MnO2 です。
こちらは黒色の固体です。
酸化マンガン(Ⅳ)は、二酸化マンガンとも呼ばれ、触媒として有名でした。
過酸化水素から酸素を得る反応などに使われていましたね。

高校化学 無機物質46 ポイント2 答えあり

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンラインLIVE夏期講習
マンガンの化合物
2
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習