高校化学

高校化学
5分でわかる!鉄(Ⅲ)イオンの性質②

15

5分でわかる!鉄(Ⅲ)イオンの性質②

15
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

鉄(Ⅲ)イオンの性質②

高校化学 無機物質37 ポイント2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「鉄(Ⅲ)イオンの性質」です。

lecturer_avatar

前回につづいて、Fe3+の変化を見ていきましょう。

Fe3++KSCN⇒血赤色溶液

lecturer_avatar

まず、最初に加えるのは、チオシアン酸カリウムKSCNです。
すると、血赤色溶液ができます。

Fe3++K3[Fe(CN)6]⇒褐色溶液

lecturer_avatar

次に、ヘキサシアニド鉄(Ⅲ)酸カリウムK3[Fe(CN)6] を加えると、褐色の溶液になります。
鉄の酸化数を見ると、Fe3+:+3、K3[Fe(CN)6]:+3となっています。

Fe3++K4[Fe(CN)6]⇒濃青色沈殿

lecturer_avatar

Fe3+を含む溶液にヘキサシアニド鉄(Ⅱ)酸カリウムK4[Fe(CN)6] を加えると、濃青色沈殿を生じます

lecturer_avatar

特に、濃青色沈殿を生じる場合は、試験でよく問われます。
注意しておきましょう。

高校化学 無機物質37 ポイント2 答えあり

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンラインLIVE夏期講習
鉄(Ⅲ)イオンの性質②
15
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習