高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分で解ける!分数式の加法と減法に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!分数式の加法と減法に関する問題

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅱ 式と証明6 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

分数式のたし算の問題ですね。
分数式のたし算は 分母がそろってないときは因数分解
そして、 足りない数を補って通分 するのでしたね。

分母が共通しているときのたし算は?

高校数学Ⅱ 式と証明6 例題1

lecturer_avatar

分母に着目 しましょう。
共通のx-1ですね?
ということは 分子だけの計算 をすれば大丈夫です。
分子のたし算はx+1+2x-4=3x-3
なので、計算をまとめると次のようになります。

(1)の答え
高校数学Ⅱ 式と証明6 例題1 答え

通分が必要なたし算は”因数分解”

高校数学Ⅱ 式と証明6 例題2

lecturer_avatar

(2)の分数式もまずは分母に注目!
分母がxとx+1で異なりますね。
通分して分母をそろえましょう。 お互いに足りないものを補ってあげる !作業です。
分母はx(x+1)になります。

lecturer_avatar

ただし、注意点として分母を~倍したら分子も同じように~倍しなければならない!ということがありましたね。
計算をすると次のようになります。

(2)の答え
高校数学Ⅱ 式と証明6 例題2 答え
分数式の加法と減法
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      式と証明

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          式と計算

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校数学Ⅱ