高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分で解ける!a^3±b^3の因数分解公式に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!a^3±b^3の因数分解公式に関する問題

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅱ 式と証明2 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

a3±b3の因数分解の問題ですね。
3乗の因数分解公式を振り返りましょう。

POINT
高校数学Ⅱ 式と証明2 ポイント
lecturer_avatar

3乗の因数分解公式は前のカッコと後ろのカッコの符号の変化に注意するんでしたね。

3乗のプラスの因数分解公式を使おう

高校数学Ⅱ 式と証明2 例題(1)

lecturer_avatar

まずは前にあるa3を、aとa2にわけます。前のカッコにa、後ろのカッコにa2が入りますね。
a3+1の「+1」の部分は、13と考え、前のカッコに1、後ろのカッコに12が入ります。
そしてaと1をかけてできたaを後ろのカッコ内に入れたら完成です。
最後に符号には注意しましょう。 3乗のプラスの因数分解公式は,前のカッコ内の符号が+、後ろのカッコの真ん中の項の符号が-になりますね。

(1)の答え
高校数学Ⅱ 式と証明2 例題 答え(1)

3乗のマイナスの因数分解公式を使おう

高校数学Ⅱ 式と証明2 例題(2)

lecturer_avatar

x3-8は、3乗のマイナスの因数分解公式を使います。
まずは前にあるx3を、xとx2にわけます。前のカッコにx、後ろのカッコにx2が入りますね。
x3-8の「-8」の部分は、23と考え、前のカッコに2、後ろのカッコに22が入ります。
そしてxと2をかけてできた2xを後ろのカッコ内に入れたら完成です。
最後に符号には注意しましょう。 3乗のマイナスの因数分解公式は,前のカッコ内の符号が-、後ろのカッコの真ん中の項の符号が+になりますね。

(2)の答え
高校数学Ⅱ 式と証明2 例題 答え(2)
a^3±b^3の因数分解公式
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      式と証明

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          式と計算

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校数学Ⅱ