高校英語構文

高校英語構文
5分で解ける!「意味上の主語」に注意!に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!「意味上の主語」に注意!に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

英語構文 準動詞の眺め方2 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回のポイントは意味上の主語です。「for 人 to 動詞の原形」などのパターンは「人が~すること」と訳そう!

問題(1)

問題(1)英文

lecturer_avatar

語句の意味を確認しよう。be sure of「~を確信している」、the Nobel Prize「ノーベル賞」。

lecturer_avatar

この英文では his receiving the Nobel Prize をカタマリと捉えることがポイント。his が意味上の主語を表すので「彼がノーベル賞を受賞すること」と訳そう。

(1)の答え
問題(1)英文書き込みアリ+和訳

問題(2)

問題(2)英文

lecturer_avatar

came up with は come up with「~を思いつく」の過去形。Tom came up with a good idea で「トムはよい案を思いついた」と訳せるよ。

lecturer_avatar

この英文ではfor his kids to want to do their homework をカタマリと捉えることがポイント。for his kids が意味上の主語になっているので (彼の)子どもたちが宿題をやりたくなること と訳そう。

(2)の答え
問題(2)英文書き込みアリ+和訳

問題(3)

問題(3)英文

lecturer_avatar

この英文のポイントは2つ。1つ目はいわゆる too~to...構文 だ。「あまりに~なので・・・できない」、または「・・・するには~すぎる」という訳になるよ。

lecturer_avatar

もう1つのポイントは for me to finish in a week をカタマリで捉えること。for me が意味上の主語を表しているので「私が一週間で終わらせること」という意味になる。

lecturer_avatar

この2つのポイントを踏まえて訳してみよう。

(3)の答え
問題(3)英文書き込みアリ+和訳
lecturer_avatar

too~to...構文については、この後の授業でも詳しく説明するよ。今回の授業で一番大事なのは意味上の主語を捉えること。「for 人 to 動詞の原形」などのパターンは「人が~すること」と訳そう!

「意味上の主語」に注意!
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。