高校英語構文

高校英語構文
5分で解ける!「意味上の主語」に注意!に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!「意味上の主語」に注意!に関する問題

5
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう
「意味上の主語」に注意!

英語構文 準動詞の眺め方2 TK'sポイント

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

高校英語構文 第4章「準動詞の眺め方」第2回。
今回は意味上の主語について学習するよ。

lecturer_avatar

意味上の主語とは、例えば「It is ~ for 人 to 動詞」の「人」のこと。It is easy for me to win the game.「私にとってその試合に勝つのは簡単だ。」という文なら me「私」が意味上の主語になる よ。

lecturer_avatar

英文をカタマリで捉えて日本語に訳していくときに、意味上の主語が重要になる場合がある。例文を見てみよう。

例題の英文のみ、書き込みナシ・和訳ナシ

lecturer_avatar

文後半の go out of は ~から(外へ)出る という意味。go out of the room で (その)部屋から出る と訳せるよ。

lecturer_avatar

1つ前の授業では準動詞のカタマリを一緒に勉強したよね。この英文だと to go out of the room が不定詞のカタマリになっている。でも今回は、意味上の主語を表す for the old man も含めて for the old man to go out of the room でカタマリと捉えることがポイントなんだ。

lecturer_avatar

意味上の主語も含めてカタマリと捉えると、英文の構造がスッキリして把握しやすいよ。ここで今回のTK'sポイント

TK'sポイント

lecturer_avatar

不定詞を用いて「for 人 to 動詞の原形」となっている場合は「人が~すること」と訳そう。「for 人」と「to 動詞の原形」を分けるんじゃなくて、「for 人 to 動詞の原形」をカタマリで捉えよう。

lecturer_avatar

動名詞の場合は「my 動詞ing」などの形になるけど、これもカタマリで捉えて「人が~すること」と訳そう。

lecturer_avatar

それではもう1度例文に戻るよ。

例題、書き込みアリ・和訳ナシ

lecturer_avatar

前半は Nancy opened the door で ナンシーは(その)ドアを開けた 。後半は for the old man to go out of the room をカタマリで捉えて (その)おじいさんがへやから出ること となる。全体の訳はこちら。

例題・書き込みアリ・和訳アリ

lecturer_avatar

今回のポイントは意味上の主語。「for 人 to 動詞の原形」や「my 動詞ing」などのパターンは 人が~すること と訳そう。

春キャンペーン2019
「意味上の主語」に注意!
5
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019