高校生物基礎

高校生物基礎
5分で解ける!森林:階層構造に関する問題

9

5分で解ける!森林:階層構造に関する問題

9
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校 生物基礎 生物の多様性9 練習 すべて空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

森林の4つの階層=高木・亜高木・低木・草本

高校 生物基礎 生物の多様性9 練習(1)

lecturer_avatar

森林の階層構造では、30m付近が最も高い木が生育しています。この層を 高木層 といいました。その下に亜高木層・低木層・草本層と続くのでしたね。ちなみに、1種類の高木のみが見られる森林では、高木層のみが見られます。

高校 生物基礎 生物の多様性9 練習(2)

lecturer_avatar

生物が環境に与える影響を 環境形成作用 といいます。森林の階層構造は、環境形成作用の代表例です。森林では階層ごとに照度が変化し、森林における生物の多様性を生み出していましたね。

答え
高校 生物基礎 生物の多様性9 練習 すべてうめる
オンラインLIVE夏期講習
森林:階層構造
9
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

生物の多様性

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      植生の成り立ちと遷移

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      高校生物基礎