Movie size

5分でわかる!森林

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

森林

高校 生物基礎 生物の多様性9 ポイント1

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

一次遷移では裸地から始まり、草原、低木を経て高木林へと遷移していきましたね。高木林は、陽樹林が最初に形成され、混交林になり、最終的に極相林(陰樹林)になります。

lecturer_avatar

下の図が、以前に学習した高木林の一次遷移の様子を示していることはわかりますね。

高校 生物基礎 生物の多様性9 ポイント1 図のみ

高さによって異なる植物が生育

lecturer_avatar

ところで、すべての極相林において、高さが一様の陰樹のみが生育しているわけではありません。様々な高さの木々が生育していたり、草本などが生育していたりして、各階層ごとに異なる陰樹林が存在しているのです。そして、それぞれの高さで植物が階層的に生育していることを 階層構造 と言います。

高校 生物基礎 生物の多様性9 ポイント1
lecturer_avatar

今回は階層ごとにどのような名称があり、どのような植物が生育しているかということや、植物が階層構造を取る理由について見ていきます。

Hoshino

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

森林
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      生物の多様性

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          植生の成り立ちと遷移

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校生物基礎