高校生物基礎
高校生物基礎
5分でわかる!先駆植物

2
Movie size

5分でわかる!先駆植物

2

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

先駆植物

高校 生物基礎 生物の多様性6 ポイント1

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

植物がまったくない裸地の状態から高木が育つまでの一次遷移について学習してきました。今回は、一次遷移の最初の段階である裸地に初めて進出する植物に注目して見ていきましょう。

遷移の初期段階に進入する「先駆植物」

lecturer_avatar

その土地での初期の遷移で出現する植物のことを先駆植物と言います。

高校 生物基礎 生物の多様性6 ポイント1
lecturer_avatar

一次遷移では溶岩によって土の中の有機物が全て分解されてしまい、土壌がまったく存在しない段階から遷移が始まります。土壌が存在しない裸地には、地衣類コケ類が進出してくるのでしたね。

地衣類は、共生により裸地に進出

lecturer_avatar

地衣類やコケ植物は根をはる必要がなく、水分を自分で保持できるので、裸地で先駆植物として出現します。

lecturer_avatar

地衣類とは、カビとラン藻(シアノバクテリア)が共生したものを指します。カビは有機物を手に入れることはできませんが菌糸によって水分を保持することができます。シアノバクテリアは光合成を行い有機物を合成することはできますが、水分を保持することはできません。ゆえにこの2つは共生して裸地に進出できる先駆植物となり得るのです。

Hoshino
この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

先駆植物
2
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      生物の多様性

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          植生の成り立ちと繊維

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校生物基礎