高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分で解ける!三角比を利用した長さの求め方1に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!三角比を利用した長さの求め方1に関する問題

2
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅰ 三角比6 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

直角三角形の高さを求める問題だね。斜辺の長さと、角度60°が手がかかりになっているよ。
ポイントは以下の通り。三角比を利用しよう。

POINT
高校数学Ⅰ 三角比6 ポイント

「斜辺×sinθ=高さ」で求めよう

lecturer_avatar

直角三角形の 斜辺 の長さと、 角度 が分かっているから、 三角比 を利用して 高さ を求めることができるよ。

lecturer_avatar

「(斜辺)×sinθ=(高さ)」 だよね。斜辺は8(cm)、 sin60° の値 √3/2 を代入して求めよう。

答え
高校数学Ⅰ 三角比6 例題の答え
春キャンペーン2019
三角比を利用した長さの求め方1
2
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

高校数学Ⅰの問題