高校数学Ⅰ

高校数学Ⅰ
5分でわかる!三角比を利用した長さの求め方1

93

5分でわかる!三角比を利用した長さの求め方1

93
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

三角比を利用した長さの求め方①

高校数学Ⅰ 三角比6 ポイント

これでわかる!
ポイントの解説授業

「三角比」で長さを求める!

lecturer_avatar

今回は、 「三角比を利用した長さの求め方」 を学習しよう。
実は、直角三角形の 「斜辺」 と、 「角度θ」 が分かっていれば、三角比を利用して 「高さ」「底辺」 を求めることができるんだ。
さっそくポイントを確認してみよう。

POINT
高校数学Ⅰ 三角比6 ポイント

「斜辺×sinθ=高さ」「斜辺×cosθ=底辺」

lecturer_avatar

「sinθ=(高さ)/(斜辺)」 というのは学習したよね。
この式の両辺に(斜辺)をかけると、 「(斜辺)×sinθ=(高さ)」 となるよね。つまり、斜辺と、角度θが分かっていれば、高さを求めることができるんだ。

lecturer_avatar

同様にして、 「cosθ=(底辺)/(斜辺)」 を変形すると、 「(斜辺)×cosθ=(底辺)」 となるよ。斜辺と、角度θが分かっていれば、底辺も求めることができるんだ。

POINT
高校数学Ⅰ 三角比6 ポイント

この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

オンライン個別指導塾
三角比を利用した長さの求め方1
93
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾