高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!「I wish+仮定法」などの表現に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!「I wish+仮定法」などの表現に関する問題

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

仮定法4の練習(1)(2)

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 「I wish+仮定法」などの表現をしっかりと押さえること です。

lecturer_avatar

仮定法 で、現実にはありえないことを表せるよ。
特に、現在についてのありえないことは、あえて過去形で表現するんだ。

lecturer_avatar

また、仮定法の前に、 「この先はありえない内容だ」ということを<予告>するI wishやIf onlyなどの表現 を置くことがあるよ。

「ありえない内容」を予告する表現に着目!

仮定法3・4のポイント

lecturer_avatar

では、問題を見ていこう。

仮定法4の練習(1)

lecturer_avatar

I wish に注目。
後ろに仮定法がくるということを、<予告>する表現 だね。
I could speak Englishは、「ありえない内容」なんだ。

lecturer_avatar

意味は「 (私が)英語を話すことができたらなあ 」となるよ。
現実には英語を話すことはできないけれど、話せたらなあ、ということだね。

(1)の答え
仮定法4の練習(1) 答え入り
lecturer_avatar

次に(2)を見てみよう。

仮定法4の練習(2)

lecturer_avatar

If onlyも、後ろに仮定法がくることを<予告>する表現 だよ。
この後ろの、I were a member of the rich familyはありえないことだとわかるね。

lecturer_avatar

I were a member of the rich familyの、 were にも注目してみよう。
仮定法で過去形を使うときには、be動詞はwasを使わず、全部wereになる んだったよね。
本当ならwasを使うはずのところで、wereが使われているのも、仮定法のサイン。
wasではなくwereが使われている違和感が、「ありえないこと」つまり仮定法だと示しているんだ。

lecturer_avatar

だから、この文 If only I were a member of the rich family.では、
If onlyとwereの両方から、非常にわかりやすく仮定法であることが示されているんだね。

lecturer_avatar

訳は、「(私が)お金持ちの家族の一員だったらなあ。」となるよ。

lecturer_avatar

このように<予告>で仮定法だとわかりやすく示されるパターン、しっかり押さえておこう。

(2)の答え
仮定法4の練習(2) 答え入り
「I wish+仮定法」などの表現
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。