高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!Ifを使った仮定法(仮定法過去)に関する問題

5
Movie size

5分で解ける!Ifを使った仮定法(仮定法過去)に関する問題

5
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

仮定法6の練習(1)(2)(3)

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 「Ifを使った仮定法(仮定法過去)」をしっかりと押さえること です。
「現在についてのありえない内容を過去形で表す」仮定法を、「仮定法過去」 というよ。

lecturer_avatar

If+主語+過去形~, 主語+would/could+動詞の原形… .「もし~ならば、…なのに。」 を、基本の形として押さえておこう。

仮定法過去の文を訳してみよう!

仮定法5・6のポイント

lecturer_avatar

では問題を見ていこう。

仮定法6の練習(1)

lecturer_avatar

phone numberで「電話番号」、call 人で「人に電話をする」だよ。

lecturer_avatar

I could call herには、canの過去形couldが使われているよ。ここから、仮定法かもしれないと考えてみよう。

lecturer_avatar

カンマより前が、knewという過去形になっているね。
If+主語+過去形~, の形になっていることに注目。
これは、仮定法過去でよくある形だったね。
現在についてのありえないことを条件として仮定しつつ、その後ろにもありえない内容がくると予告している と考えられるよ。

lecturer_avatar

If+主語+過去形~, 主語+would/could+動詞の原形… .のパターンは、「もし~ならば、…なのに。」 と訳そう。

lecturer_avatar

「もしわたしが彼女の電話番号を知っていたら、彼女に電話をかけられるのに。」となるね。

(1)の答え
仮定法6の練習(1) 答え入り
lecturer_avatar

次に、(2)を見てみよう。

仮定法6の練習(2)

lecturer_avatar

expensiveは「高い」という意味だね。
I would buy itには、willの過去形wouldが使われているよ。ここから、仮定法かもしれないと考えてみよう。

lecturer_avatar

カンマより前が、were notと過去形になっているね。
If+主語+過去形~, の形になっていることに注目。
これは、仮定法過去でよくある形。
現在についてのありえないことを条件として仮定しつつ、その後ろにもありえない内容がくると予告している んだ。

lecturer_avatar

特にこの文では、the carは、普通の過去形の文であれば、動詞はwasを使うはずだよね。
でもwereが使われているということは、現実にはありえないこと、つまり、仮定法の文だとわかるよ。

lecturer_avatar

If+主語+過去形~, 主語+would/could+動詞の原形… .のパターンは、「もし~ならば、…なのに。」 と訳そう。

lecturer_avatar

「もしその車がそんなには高価でなければ、わたしはそれを買うのに。」となるよ。

(2)の答え
仮定法6の練習(2) 答え入り
春キャンペーン2019
Ifを使った仮定法(仮定法過去)
5
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019