中学歴史

中学歴史
5分で解ける!水野忠邦の「天保の改革」に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!水野忠邦の「天保の改革」に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史41 練習3 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

練習3は、天保の改革についての問題です。

水野忠邦の「天保の改革」 重要な内容を2つおさえよう

lecturer_avatar

1841年、第12代将軍の時代の老中によって改革が行われました。
老中 水野忠邦 による 天保の改革 ですね。

lecturer_avatar

天保の改革の内容として、2つの重要な内容をおさえましょう。
1つ目、特権をなくして自由な商売をすすめるために、水野忠邦が廃止したものはなんでしたか?
これは 株仲間 です。商工業者の同業者組合のことでしたね。
しかし、急に株仲間を解散したことで かえって経済が混乱してしまいます。

lecturer_avatar

2つ目、外国との関係悪化を防ぐために、ある法律をゆるめました。
1825年に制定されたこの法律は、 日本に来航した外国船に砲撃を加えて追い払う という、かなり強気な法律でした。
そう、 外国船打払令 ですね。
いきなり砲撃して外国を怒らせないように、燃料・水・食料を与えて帰ってもらうようにしたのです。

答え
中学歴史41 練習3 答え入り
lecturer_avatar

大塩平八郎の乱に、アヘン戦争。
幕府は内外の動乱に動揺し、改革に乗り出します。
水野忠邦が天保の改革を行いましたが、結局大きな成果は上げられませんでした。

水野忠邦の「天保の改革」
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      江戸時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学歴史