中学歴史

中学歴史
5分でわかる!19世紀のドイツとアメリカ

55
Movie size

5分でわかる!19世紀のドイツとアメリカ

55
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の要点まとめ

ポイント

ドイツのビスマルク アメリカのリンカーン 国をまとめる

中学歴史40 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

近代の世界3のポイント1は、「ドイツとアメリカの統一」です。
19世紀のドイツとアメリカの様子を学習していきましょう。
こちらを見てください。

中学歴史40 ポイント1 答え全部

ビスマルクがドイツを統一!

lecturer_avatar

右の絵は、1871年の ドイツ帝国成立の様子 を描いたものです。
現在「ドイツ」と呼ばれている地域には、大小さまざまな国々が散らばっていました。
その中で特に、 プロイセン という国が力を持っていたのです。
プロイセンの首相 ビスマルク が富国強兵政策を進め、周りの国々をまとめる形で、 ドイツ帝国 という統一国家を成立させました。

リンカーン率いる北部が南北戦争に勝利!

lecturer_avatar

次は、アメリカについてみていきましょう。
アメリカでは、1861年に 南北戦争 と呼ばれる内乱が始まりました。
アメリカの州が 南部と北部とに分かれて争った のです。

中学歴史40 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

南北戦争は、 リンカーン 率いる北部が南部に勝利しました。
戦争のさなか、リンカーンが行った 「人民の、人民による、人民のための政治」 という名演説は、今も語り継がれています。

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

春キャンペーン2019
19世紀のドイツとアメリカ
55
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019