中学歴史
中学歴史
5分でわかる!化政文化

37
Movie size

5分でわかる!化政文化

37

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

皮肉を楽しむ庶民の文化 化政文化 江戸を中心に発達

中学歴史37 ポイント1 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

江戸時代9のポイント1は、「化政文化」です。

lecturer_avatar

江戸時代後半(19世紀初め)には、江戸で 化政文化 と呼ばれる文化が発達しました。
化政文化の特徴は、 江戸の庶民が主体となり、皮肉を楽しむ傾向にあった 点です。
こちらを見てください。

中学歴史37 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

十返舎一九 (じっぺんしゃいっく)という人物が書いた 『東海道中膝栗毛』 という文学作品の一幕が描かれています。
『東海道中膝栗毛』は、弥次さんと喜多さんという2人の男性が、江戸を出発して東海道を旅するというお話です。
2人が洒落や冗談を交えながら、旅先で色々な騒動を起こす様子が描かれているのですが、
化政文化では、そうした庶民的な作品が好まれました。

中学歴史37 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

化政文化は、江戸の庶民を中心に発達しました。
十返舎一九が『東海道中膝栗毛』を著したことも覚えておきましょう。

Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

化政文化
37
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。