中学歴史

中学歴史
5分で解ける!松平定信の「寛政の改革」に関する問題

63

5分で解ける!松平定信の「寛政の改革」に関する問題

63
学年別フルラインナップキャンペーン学年別フルラインナップキャンペーン

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史36 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ポイント1で学習した、ある人物が行った改革についての復習です。
田沼意次の後に、老中として改革を行った人物。
彼の名は 松平定信 で、 寛政の改革 を行ったのでしたね。

lecturer_avatar

寛政の改革では、幕府の財政を立て直すべく、徹底した倹約政策がとられました。
さらに、文武を奨励し、武士に対して体を鍛えて学問に励むよう促したのです。

lecturer_avatar

そして、幕府の学校ではある学問以外が禁止されました。
儒教の1つであり、唯一幕府に認められていた学問の名前はなんでしたか?
そう、 朱子学 でしたね。
ちなみに、松平定信が行った学問の統制を 寛政医学の禁 といいます。

答え
中学歴史36 練習1 答え入り
学年別フルラインナップキャンペーン
松平定信の「寛政の改革」
63
友達にシェアしよう!
学年別フルラインナップキャンペーン