中学地理

中学地理
5分で解ける!主な鉄鋼資源と日本の輸入先に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!主な鉄鋼資源と日本の輸入先に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理43 練習3 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

3つ目のポイントで、鉱産資源とその輸入相手国について学びました。
内容をおさらいしましょう。

主な鉱産資源と日本の輸入先

中学地理43 練習3 カッコ空欄

lecturer_avatar

火力発電の燃料や、鉄鋼の原料として使用されるのが 石炭 です。
日本は オーストラリア から多く輸入しています。

lecturer_avatar

サウジアラビアから多く輸入しているのが 石油 でしたね。
中東地域 と呼ばれる場所では、石油の生産と輸出がさかんです。

lecturer_avatar

カタールやオーストラリアから多く輸入しているのが 天然ガス です。
日本へ運ぶ際は、冷却して液体にするのでしたね。液体になった天然ガスは LNG(液化天然ガス) と呼ばれます。

答え
中学地理43 練習3 答え入り
lecturer_avatar

化石燃料に代わり、環境にやさしい再生可能エネルギーが注目されているということ。
日本はオーストラリアなどの資源国から多くの鉱産資源を輸入しているということ。
それぞれしっかり覚えておきましょう。

主な鉄鋼資源と日本の輸入先
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      資源と産業

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学地理