中学地理

中学地理
5分で解ける!発電の種類と特徴に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!発電の種類と特徴に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学地理44 練習1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

発電の種類と特徴をおさえよう!

lecturer_avatar

ポイント1、2で様々な発電方法を紹介しました。
内容を確認していきましょう。

中学地理44 練習1 最初の4行(火力発電と原子力発電の項目)のみ表示 カッコ空欄

lecturer_avatar

石炭や石油、天然ガスなどの化石燃料を使うのが 火力発電 です。
原料の輸入に便利な臨海部や、大都市の近くで行われています。

lecturer_avatar

ウランを燃料に使って行うのが 原子力発電 です。
熱を冷ますために大量の水が使われるので、臨海部で行われています。

中学地理44 練習1 残りの4行(水力発電以下)のみ表示 カッコ空欄

lecturer_avatar

水が落ちる力を利用するのが 水力発電 です。
ダム の水を利用するため、内陸部で行われています。

lecturer_avatar

火山活動によって発生した蒸気を利用するのが 地熱発電 です。
大分県や東北地方の奥羽山脈沿いなどで行われています。

lecturer_avatar

植物などの生物資源を燃料として利用するのが バイオマス発電 です。
環境にやさしいエネルギーとして注目されています。

答え
中学地理44 練習1 答え入り
発電の種類と特徴
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      資源と産業

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学地理