高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!昭和戦後6 占領下の日本6(第1問)に関する問題

8

5分で解ける!昭和戦後6 占領下の日本6(第1問)に関する問題

8
入塾セミナー入塾セミナー

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
占領下の日本の確認テスト【穴埋め問題】

現代06 問題1 カッコ空欄

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

まずは問題1、穴埋め問題を解いてみましょう。

問題1(1)

現代06 問題1(1) カッコ空欄

lecturer_avatar

1945年、GHQの勧告案に基づいて出された自作農創設特別措置法によって寄生地主制の解体を目指す第二次農地改革が始まり、小作地率は大幅に低下しました。

問題1(1)の答え
現代06 問題1(1) 答え入り

問題1(2)

現代06 問題1(2) カッコ空欄

lecturer_avatar

1946年11月3日に、GHQが作成した草案をもとに作られた日本国憲法が制定され、主権在民、平和主義、基本的人権の尊重の三原則が明らかにされました。

問題1(2)の答え
現代06 問題1(2) 答え入り

問題1(3)

現代06 問題1(3) カッコ空欄

lecturer_avatar

GHQの指令により財閥解体を進める政府は、1947年に独占禁止法を定めてカルテル・トラストを禁止し、監視機関として公正取引委員会を設置しました。また、1947年には過度経済力集中排除法を定めて巨大独占企業の分割が目指されました。

問題1(3)の答え
現代06 問題1(3) 答え入り

問題1(4)

現代06 問題1(4) カッコ空欄

lecturer_avatar

アメリカを中心とする西側の資本主義勢力は、1949年に 北大西洋条約機構(NATO) を結成しました。一方でソ連を中心とする東側の共産主義勢力は、1955年にワルシャワ条約機構を結成し、これ以降両勢力は冷戦と呼ばれる世界的な対立を続けることになりました。

問題1(4)の答え
現代06 問題1(4) 答え入り
入塾セミナー
昭和戦後6 占領下の日本6(第1問)
8
友達にシェアしよう!
入塾セミナー

この授業のポイント・問題を確認しよう

現代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      入塾セミナー入塾セミナー

      高校日本史B