高校日本史B

高校日本史B
5分で解ける!昭和戦後12 成長の時代3(第2問)に関する問題

4

5分で解ける!昭和戦後12 成長の時代3(第2問)に関する問題

4
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の問題と解説

問題

一緒に解いてみよう
成長の時代の確認テスト【一問一答】

現代12 問題2 カッコ空欄

解説

これでわかる!
問題の解説授業
lecturer_avatar

問題2、一問一答問題を通して理解を深めていきましょう。

問題2(1)

現代12 問題2(1) カッコ空欄

lecturer_avatar

1960年にアメリカとの間で調印された新安保条約の正式名称は、日米相互協力及び安全保障条約です。

問題2(1)の答え
現代12 問題2(1) 答え入り

問題2(2)

現代12 問題2(2) カッコ空欄

lecturer_avatar

池田隼人内閣がスローガンとした、経済成長率を著しく高めようとする政策は所得倍増政策です。

lecturer_avatar

1961年に制定された、農業の近代化を内容とする法令は農業基本法です。

lecturer_avatar

「政経分離」の方針の下で中国と取り決められた準政府間の貿易をLT貿易といいます。

lecturer_avatar

1964年、日本はIMFの8条国に移行しました。

問題2(2)の答え
現代12 問題2(2) 答え入り

問題2(3)

現代12 問題2(3) カッコ空欄

lecturer_avatar

鳩山一郎内閣の時に起こった好景気を神武景気といいます。

lecturer_avatar

神武景気のさなか、1956年の経済白書に書かれた、経済発展を象徴する文言は「もはや戦後ではない」です。

問題2(3)の答え
現代12 問題2(3) 答え入り
オンラインLIVE夏期講習
昭和戦後12 成長の時代3(第2問)
4
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習

この授業のポイント・問題を確認しよう

現代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

      高校日本史B