高校数学Ⅱ

高校数学Ⅱ
5分で解ける!等式の証明(1)に関する問題

19

5分で解ける!等式の証明(1)に関する問題

19
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学Ⅱ 式と証明18 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

では、実際に等式の証明をやってみましょう。
ポイントは以下の通りです。 複雑な方の式を計算して、もう一方の式に一致させる んでしたね。

POINT
高校数学Ⅱ 式と証明18 ポイント

複雑な方の式を計算しよう!

高校数学Ⅱ 式と証明18 例題(1)

lecturer_avatar

(1)の問題を見てみましょう。
パッと見て、左辺と右辺、どちらが複雑な形をしていますか?
そう、右辺ですね。右辺の式を計算して、左辺と一致させればいいのです。

証明の書き方を押さえよう。

lecturer_avatar

複雑な右辺を計算していくのですから、解答は 「(右辺)=」 と書き始めましょう。
計算結果が左辺と同じ式になれば、 「=(左辺)」 で計算を締めます。
これで証明は終了です。
どうでしょう。やり方さえ分かってしまえば、やっている事は単純ですよね。
証明が終わったら、最後に 「証明終わり」 と書いておきましょう。

(1)の答え
高校数学Ⅱ 式と証明18 例題1 答え

複雑な方の式を計算しよう!

高校数学Ⅱ 式と証明18 例題2

lecturer_avatar

(2)の問題はどうでしょうか。
この問題も、右辺の方が複雑な形をしています。右辺の式を計算して、左辺と一致させましょう。

(2)の答え
高校数学Ⅱ 式と証明18 例題2 答え
オンライン個別指導塾
等式の証明(1)
19
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾

この授業のポイント・問題を確認しよう

式と証明

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      等式・不等式の証明

      オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

      高校数学Ⅱ