高校数学A
高校数学A
5分でわかる!もとに戻さないくじの確率1(乗法定理)

5
Movie size

5分でわかる!もとに戻さないくじの確率1(乗法定理)

5

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

もとに戻さないくじの確率①(乗法定理)

高校数学A 場合の数と確率51 ポイント

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

互いに影響を及ぼしあう試行の確率 の続きを学習しよう。 「もとに戻さないくじの確率」 で活用できる 乗法定理 について解説していくよ。

Aが起こって、かつ、Bが起こる確率

lecturer_avatar

例えば、「3本のくじがあり、このうち1本が当たりくじです。 ひいたくじをもとに戻す ルールで、A君,B君の順でくじをひきました。A君がハズレをひいて、かつB君が当たりをひく確率を求めなさい。」という問題で考えていこう。

lecturer_avatar

A君がハズレをひく確率は簡単だよね。3本中2本がハズレだから2/3。ではB君が当たる確率は? A君がハズレをひいたことで、ハズレくじが1本に減っているよ。ここでB君が当たる確率は、2本のうちの1本をひくんだから、1/2だね。

lecturer_avatar

では、「A君がハズレを引いて、 かつ 、B君が当たる確率」は、どうやったら求められるだろう?今日のポイントを確認しよう。

POINT
高校数学A 場合の数と確率51 ポイント

かけ算で求められる!

lecturer_avatar

「P(A∩B)」 というのは、「Aが起こって、かつ、Bが起こる確率」を記号で表したものだよ。 互いに影響を及ぼしあう試行の確率 では、 「Aが起こって、かつ、Bが起こる確率」 は、 「Aの確率」「Aが起こったあとのBの確率」かけ算 すれば求められるんだね。

POINT
高校数学A 場合の数と確率51 ポイント
lecturer_avatar

これは、難しい言葉で 「乗法定理」 と呼ばれているよ。でも、大事なのは用語よりもその仕組み。例題を解いて、この考え方に慣れていこう。

Imagawa
この授業の先生

今川 和哉 先生

どんなに数学がニガテな生徒でも「これだけ身につければ解ける」という超重要ポイントを、 中学生が覚えやすいフレーズとビジュアルで整理。難解に思える高校数学も、優しく丁寧な語り口で指導。

もとに戻さないくじの確率1(乗法定理)
5
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      場合の数と確率

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          確率

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校数学A