高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!「感情を与える」他動詞に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!「感情を与える」他動詞に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

分詞24の練習(1)(2) アイコンあり

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 「感情を与える」他動詞をしっかりと押さえること です。
exciteやsurpriseなど感情を与える他動詞を、分詞として使う場合の、使い分けをつかもう。
人にからめて使う場合は過去分詞、物にからめて使う場合は現在分詞 、と押さえよう。

感情を与える他動詞の訳を練習しよう!

分詞23・24のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

では問題を見ていこう。

分詞24の練習(1) アイコンなし

lecturer_avatar

disappointedは、 感情を与える他動詞 disappointの過去分詞だよ。disappointは「人をがっかりさせる」という意味だね。

lecturer_avatar

感情を与える他動詞は、人とからめて使うときは過去分詞になる んだ。
人 is disappointedで、「人ががっかりしている」という意味になるね。

lecturer_avatar

文全体では、「彼はその知らせにがっかりしていた。」と訳そう。

lecturer_avatar

ちなみに、例えば「がっかりさせるようなニュース」のように、人ではなく物にかかるときは、the disappointing newsのように、現在分詞になるよ。

(1)の答え
分詞24の練習(1) アイコンなし 答え入り
lecturer_avatar

次に(2)を見てみよう。

分詞24の練習(2) アイコンなし

lecturer_avatar

as for meは「私にとっては」、resultは「結果」。

lecturer_avatar

satisfyingは、もともとは 感情を与える他動詞 satisfy「人を満足させる」だよ。

lecturer_avatar

感情を与える動詞を、物に使う場合には、現在分詞にする んだったね。
ここでは、the resultという「物」に使っているから、現在分詞satisfyingになっているんだ。

lecturer_avatar

文全体では、「私にとっては、その結果は満足のいくようなものだった。」と訳せるね。

(2)の答え
分詞24の練習(1) アイコンなし 答え入り
「感情を与える」他動詞
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。