高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!「動名詞」とは?に関する問題

6
Movie size

5分で解ける!「動名詞」とは?に関する問題

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

動名詞2の練習(1)(2)(3) アイコンあり

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 「動名詞」をしっかりと押さえること です。
動名詞 は、 動詞の後ろにing をくっつけてカタマリをつくるよ。
不定詞 は、 動詞の前にto をくっつけてカタマリをつくるんだったね。

lecturer_avatar

動名詞不定詞 の使い方は、似ている部分が多いよ。
違いとして、次の2点を押さえよう。
①不定詞はいくつも訳し方があるけれど、動名詞は「~すること」と訳す。
②前置詞の後ろには不定詞が置けず、動名詞しか置けない。
この2点に注意しよう。

動名詞1・2のポイント アイコンなし

後ろに動名詞しか置けない動詞!

lecturer_avatar

では問題を解いていこう。

動名詞2の練習(1) アイコンなし

lecturer_avatar

カッコの中の英語を見てみよう。
動詞はenjoysを使うよ。「毎週末」はon weekendsと表せるね。
「ゴルフをすること」は、動名詞を使って、play ing golfというカタマリで表そう。
順番に並べると、My father enjoys playing golf on weekends .となるね。

lecturer_avatar

enjoyの後ろに、playing golf on weekendsというカタマリで意味を足しているんだね。
カタマリで意味を足す表現としては、不定詞もあったよね。でも今回は不定詞は使えないんだ。

lecturer_avatar

enjoyの後ろには、toは置けず、必ずingを置く という決まりなんだ。
このように、 動詞によって、後ろに置けるカタマリの形が決まってくるパターンもある よ。
後ろに、不定詞だけを置けるか、動名詞だけを置けるか、どちらも置けるか、動詞によって違うんだね。
詳しくは、「動名詞の使い分け①②」という授業で扱うね。

(1)の答え
動名詞2の練習(1) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

次に(2)を見てみよう。

動名詞2の練習(2) アイコンなし

lecturer_avatar

「早起きすること」という意味のカタマリをつくっていこう。
get up earlyで「早起きをする」だね。
カッコの中を見てみると、 動詞getの後ろにing がついているから、gett ing up earlyとなるね。

lecturer_avatar

動名詞Getting up earlyのカタマリ全体を、主語として文の頭に置くよ。
動詞はis、そのあとにgoodを置こう。

lecturer_avatar

(1)のように、動詞の後ろに意味のカタマリが来るときには、後ろに置けるカタマリの形が決まっているんだったね。
でも、(2)のように、カタマリが主語に来るときは、不定詞を使っても、動名詞を使っても大丈夫だよ。

(2)の答え
動名詞2の練習(2) 答え入り アイコンなし

be動詞+~ingは現在進行形?be動詞+動名詞?働きを見分けよう!

lecturer_avatar

続いて(3)を見てみよう。

動名詞2の練習(3) アイコンなし

lecturer_avatar

カッコの前にOur wish「私たちの願い」とあるから、動詞は、カッコの中にあるisを使うよ。
「その試合に勝つこと」というカタマリを考えていこう。
「~すること」を表す動名詞を使ったカタマリ、winning the gameをそのあとに置くよ。
Our wish is winning the game .となるね。

(3)の答え
動名詞2の練習(3) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

ここで、ひっかかりやすいポイントを1つ確認するよ。
完成した文を見てみると、be動詞のisの後ろに、winningが来ているよ。
まぎらわしいけれど、このis winningは、 be動詞+~ing「~している」 という 現在進行形 ではないことに注意しよう。

lecturer_avatar

be動詞+~ingの形になっているときは、
現在進行形 なのか、 be動詞+動名詞 なのか、注意して見極めて訳そう!

「動名詞」とは?
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。