高校英語文法
高校英語文法
5分で解ける!「動名詞」とは?に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!「動名詞」とは?に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

チャレンジ
一緒に解いてみよう

動名詞2の入試レベルにチャレンジ アイコンあり

解説
これでわかる!

チャレンジの解説授業

前置詞+動名詞のパターンを押さえよう!

lecturer_avatar

入試レベル問題にチャレンジしてみましょう。

動名詞1・2のポイント アイコンなし

lecturer_avatar

be proud ofで「~を誇りに思っている」という意味だから、
カッコの前は、They are proud of~「彼らは~を誇りに思っている」だね。
カッコの後ろは、students of that high school「あの高校の生徒」だね。
この2つの意味のカタマリをつなげるには、カッコの中に何を入れたら良いかな。

lecturer_avatar

ここでは、カッコの直前に注目しよう。
前置詞ofがあるのがポイントだよ。
前置詞の後ろ には、
①beのような動詞の原形や、②to beのような不定詞は置けないね。
残った 動名詞 ③beingを選ぼう。

lecturer_avatar

be proud of 動詞+ingで、「~であること/することを誇りに思っている」という表現として覚えてしまっても良いね。

lecturer_avatar

前置詞+動名詞 のパターン、しっかり押さえておこう!

答え
動名詞2の入試レベルにチャレンジ 答え入り
lecturer_avatar

不定詞動詞の前にto動名詞動詞の後ろにing をくっつけてカタマリをつくるんだったね。
不定詞は色々な意味があったけれど、 動名詞「~すること」 と訳すよ。

lecturer_avatar

不定詞と動名詞 について、次の2つをまず押さえよう。
①前置詞の後ろには、動名詞しか置けない、
②動詞によって、後ろに動名詞しか置けないもの、不定詞しか置けないもの、どっちも置けるもの、が決まっている、

これをしっかり復習しておこう。

Kimura
この授業の先生

木村 智光 先生

テンポの良い解説で、難しい用語を使わずに、高校英語の要諦をわかりやすく指導します。 定期テストに出やすい英文法の問題パターンを研究し、授業ではそのポイントが随所にちりばめられています。

「動名詞」とは?
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。