高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!動名詞の完了形・受身形に関する問題

6
Movie size

5分で解ける!動名詞の完了形・受身形に関する問題

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

動名詞12の練習(1)(2)(3) アイコンあり

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 「動名詞の完了形・受身形」をしっかりと押さえること です。
動名詞の 完了形は、having 過去分詞 で表すんだ。形は完了形だけど、意味は過去形。「 ~したこと 」という意味だよ。
動名詞の 受身形は、being 過去分詞 の形で表そう。「 ~されること 」という意味だね。

動名詞11・12のポイント アイコンなし

過去や受身の意味を、動名詞で表現してみよう!

lecturer_avatar

では問題を解いていこう。

動名詞12の練習(1) アイコンなし

lecturer_avatar

such a thingで「そんなこと」という意味だよ。
「言うこと」ではなく「 言った こと」だから、 過去 のことだとわかるね。

lecturer_avatar

過去 の意味をカタマリで表すには、 having 過去分詞 の形を使おう。having toldが正解だね。

lecturer_avatar

regret having 過去分詞で「~したことを後悔する」と覚えてしまっても良いね。
ちなみに、regret to~で「残念ながら~する」という意味だよ。

(1)の答え
動名詞12の練習(1) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

次に(2)を見てみよう。

動名詞12の練習(2) アイコンなし

lecturer_avatar

「命令されるのが」は、「命令される こと が」と言い換えることができるね。
「命令 される 」という受身の意味はどう表したら良いかな。

lecturer_avatar

まず、「人に命令する」はorder 人 で表せるよ。
これを受身にすると、人 is orderedという形になるね。
それを動名詞にすると、 being orderedとなるよ。

lecturer_avatar

ちなみに、この文では2回likeが使われているけれど、意味の違いに注意しよう。
カッコの前のlikeは、「~を好む」という意味の動詞。
being ordered like thatのlikeは、「~のような」という意味の前置詞だよ。

(2)の答え
動名詞12の練習(2) 答え入り アイコンなし
lecturer_avatar

続いて、(3)を見てみよう。

動名詞12の練習(3) アイコンなし

lecturer_avatar

「全力を出す」は、do his bestと表現できるよ。
「出さ なかった こと」だから、「 過去 」のことだとわかるね。
動名詞で過去の意味を表すには、形は完了形、 having 過去分詞 を使うよ。

lecturer_avatar

また、「出さ なかった こと」だから 否定 がからんでいるよ。
だから、not having 過去分詞の形の、not having doneを選ぼう。

lecturer_avatar

regret not having 過去分詞で「~しなかったことを後悔する」と覚えておいても良いね。

(3)の答え
動名詞12の練習(3) 答え入り アイコンなし
動名詞の完了形・受身形
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。