高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!by以外の前置詞を使う受動態に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!by以外の前置詞を使う受動態に関する問題

4

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

受動態20の練習(1)(2)

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 「by以外の前置詞を使う受動態」をしっかりとおさえる こと。
受動態の後ろに、by以外の前置詞を置くパターンは、熟語として覚える んだったね。
「~に知られている」はbe known to、
「~でおおわれている」はbe covered with、
「~と結婚する」はbe married to、
「~を着ている」はbe dressed in。
まずはこの4つをしっかりと覚えて、これ以外の形も少しずつ覚えていこう。

POINT
受動態19・20のポイント

byじゃない前置詞、どれを使うのか、熟語でしっかり覚えているかな?

受動態20の練習(1)

lecturer_avatar

まず、mountainは「山」、snowは「雪」という意味だよ。
cover「おおう」という動詞が使われているよね。
今回は、主語の「山」が「雪におおわれている」と言いたいんだね。
be covered withで「~でおおわれている」を表す から、
下線には with を入れるのが正解!
文全体の訳は、「その山は雪でおおわれいていた。」となるよ。

(1)の答え
受動態20の練習(1) 答え入り

受動態20の練習(2)

lecturer_avatar

今回使われているsatisfyは、「感情を表す動詞を使った受動態」で出てきた動詞だね。
satisfyは「~を満足させる」という意味で、
受動態の be satisfiedにすることで「満足している」という意味になる んだったね。

lecturer_avatar

実は、 「~に満足している」と言いたい時は、前置詞withを使って表す んだ。
だから、今回の下線には with が入るんだね。
** be satisfied with ~「~に満足している」** 、という形を覚えてしまおう。
ちなみに文全体の訳は「わたしは自分の車に満足しています。」となるよ。

(2)の答え
受動態20の練習(2) 答え入り
by以外の前置詞を使う受動態
4
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。