高校英語文法

高校英語文法
5分で解ける!「驚く」なのに受動態のパターン(“感情”を表す動詞)に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!「驚く」なのに受動態のパターン(“感情”を表す動詞)に関する問題

4

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

受動態16の練習(1)(2)(3)

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

この問題を解くポイントは、 感情を表す動詞を使った受動態のパターンをしっかりとおさえる こと。
例えば surpriseは「~を驚かせる」という意味だから、「驚く」と言いたいときには受動態のbe surprisedで表す よ。
日本語と英語のニュアンスの違いに注意 しよう。

POINT
受動態15・16のポイント

感情を表す動詞は、受動態で「~する」の意味になる!

受動態16の練習(1)(2)(3)

lecturer_avatar

まず、(1)~(3)の選択肢は全て、
①が過去形、
②が過去進行形(be動詞の過去形+Ving)、
③が過去形の受動態(be動詞の過去形+過去分詞)だね。
じゃあ、日本語は能動、英語は受動、そんなパターンを練習していこう。

受動態16の練習(1)

lecturer_avatar

まず、newsは「知らせ」という意味だね。
そして、 選択肢のsurpriseは「人を驚かせる」という意味 だね。
主語がHe「彼が」だから、文全体は「彼はその知らせに驚いた」という意味になるよ。

lecturer_avatar

「驚く」と言いたいときには、受動態のbe surprisedを使う んだったね。
過去なので、 ③was surprised が正解だよ。
ちなみに、後ろにatをつけて、be surprised at ~で「人が~に驚く」という意味になるよ。

(1)の答え
受動態16の練習(1) 答え入り

受動態16の練習(2)

lecturer_avatar

まず、examは「試験」という意味で、pass the examで「その試験に受かる」という意味だよ。
だから、that以下は「彼らはその試験に受かった」という意味になるんだ。
そして、選択肢の pleaseは「~を喜ばせる」という意味。
主語がWe「私たち」なので、文全体だと「私たちは彼らがその試験に受かったことを喜んだ。」となるよね。

lecturer_avatar

「私たちが喜ぶ」だから、受動態のbe pleasedを使う んだね。
主語(We)は複数で、過去形だから、be動詞にwereを使って、
③were pleased が正解になるよ。

(2)の答え
受動態16の練習(2) 答え入り

受動態16の練習(3)

lecturer_avatar

watchは「見る」、movieは「映画」という意味だから、
カッコの後のto以下は、「その映画を見て」という訳になるね。

lecturer_avatar

選択肢の exciteは「~を興奮させる」という意味。
今回は主語がIだから、「私が興奮する」と言いたいんだよね。
だから、今回も 受動態のbe excitedを使う んだ。
過去の話なので ③was excited が正解。
ちなみに、文全体の訳は「わたしはその映画を見て興奮した(ワクワクした)。」となるよ。

(3)の答え
受動態16の練習(3) 答え入り
「驚く」なのに受動態のパターン(“感情”を表す動詞)
4
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。