中学歴史

中学歴史
5分で解ける!東アジアとの交流に関する問題

46

5分で解ける!東アジアとの交流に関する問題

46
トライオンライントライオンライン

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学歴史20 練習3 カッコ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

中国、朝鮮、沖縄 当時栄えた国の名前は?

lecturer_avatar

中国では、1368年に新しい王朝が誕生しました。
滅んだのは で、新しく成立したのが ですね。

lecturer_avatar

朝鮮では、1392年に高麗が滅び、新しい王朝が成立しました。
これは 朝鮮国 でしたね。朝鮮国の特徴として、 ハングル文字が発明された ことを覚えておきましょう。

lecturer_avatar

1429年に沖縄で成立した王朝の名前が、 琉球王国 でしたね。
琉球王国では、ある国から輸入した商品を別の国に売るという貿易が栄えました。これを 中継貿易 といいましたね。

答え
中学歴史20 練習3 答え入り
lecturer_avatar

琉球王国の「琉」の字を、「流」と間違わないように注意しましょう。

トライオンライン
東アジアとの交流
46
友達にシェアしよう!
トライオンライン

この授業のポイント・問題を確認しよう

室町時代

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      トライオンライントライオンライン

      中学歴史