中学歴史

中学歴史
5分でわかる!鉄砲伝来

213

5分でわかる!鉄砲伝来

213
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

以後予算(1543年)が必要、鉄砲伝来 戦国時代の終わりを早めた?

中学歴史26 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

室町時代6のポイント1は、「鉄砲伝来」です。
1543年、日本に初めて鉄砲が伝来しました。

lecturer_avatar

こちらを見てください。

中学歴史26 ポイント1 答え全部

鉄砲伝来 ポルトガル人が種子島に漂着

lecturer_avatar

左の写真には 鉄砲 が写っていますね。
1543年、九州地方の 種子島(たねがしま) という島に、 ポルトガル人 が流れ着きました。
彼らが銃を持っていたことから、日本に鉄砲が伝来したというわけです。

lecturer_avatar

種子島の位置は、右の地図に示されていますね。
鹿児島県に属する島で、現在では宇宙センターがあることで有名です。

中学歴史26 ポイント1 答え全部

戦い方が変わった! 一騎打ちから集団戦法へ

lecturer_avatar

鉄砲の伝来によって、戦国大名の戦い方が変化しました。
刀を持った兵の一騎打ちではなく、鉄砲隊をそろえた 集団戦法 が主流になっていくのです。

lecturer_avatar

鉄砲を使うことで、早く決着がつくようになると、
多数の戦国大名が全国に散らばっていた状況が変わり、 少数の勝者が敗者を従え、より広い領土を支配するようになった のです。

lecturer_avatar

鉄砲の伝来が、戦国時代の流れを大きく変えたことをおさえておきましょう。

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

オンライン個別指導塾
鉄砲伝来
213
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾