中学歴史

中学歴史
5分でわかる!南蛮貿易の特色

38
Movie size

5分でわかる!南蛮貿易の特色

38

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

スペインやポルトガルとの南蛮貿易 南にないのにどうして南蛮貿易?

中学歴史26 ポイント3 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

室町時代6のポイント3は、「南蛮貿易」です。

南蛮貿易 スペイン・ポルトガルを相手国とする

lecturer_avatar

1543年に鉄砲が伝来して以来、日本にポルトガル船やスペイン船がやってきて、貿易が行われるようになりました。
スペインやポルトガルを相手国とする貿易を、 南蛮貿易 と呼ぶのです。

lecturer_avatar

こちらを見てください。

中学歴史26 ポイント3 答え全部

lecturer_avatar

左の地図には、ポルトガルがアジア諸国と貿易をするために取った航路が示されています。
ポルトガルのリスボンを出発し、各地の中継地点を経由してアジアに向かい、 琉球王国(現在の沖縄県)などを通して日本とやり取り していました。

lecturer_avatar

日本から見ると、ヨーロッパは本当は西に位置しています。
それを知らなかった当時の日本人は、琉球王国の方向(つまり 南の方向 )からやってくる人たちとの貿易ということで、「南蛮貿易」と呼んだのです。

中学歴史26 ポイント3 答え全部

南蛮貿易で輸出されたのは「銀」

lecturer_avatar

南蛮貿易では、 博多 が貿易港として使われました。
海外からは、 鉄砲火薬生糸 などが輸入されました。
一方、日本からは が輸出されたのです。

lecturer_avatar

当時、日本では銀が豊富に産出しており、世界遺産に登録された 島根県の石見銀山 などが主な産出地でした。
南蛮貿易における輸出入品を覚えておきましょう。

Matsumoto

この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

南蛮貿易の特色
38
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      室町時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
          ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
          こちらをご覧ください。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
              ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
              こちらをご覧ください。

              中学歴史