中3数学

中3数学
5分で解ける!三平方の定理の逆に関する問題

4
Movie size

5分で解ける!三平方の定理の逆に関する問題

4
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

中3 数学236 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業

「a2+b2=c2」⇒直角三角形!

lecturer_avatar

「三平方の定理」 を逆に使う問題を解こう。
ポイントは以下の通り。3辺の長さが「a2+b2=c2」を満たしていれば、その三角形は直角三角形だよ。
√の扱いに注意しながら、まずは 1番長い辺 を見つけよう。

POINT
中3 数学236 ポイント

斜辺になりうるのは6cm

中3 数学236 練習①

lecturer_avatar

1番長いのは6cmの辺だね。
つまり、42+52が62と等しくなるかどうか調べればOKだよ。

①の答え
中3 数学236 練習①の答え

斜辺になりうるのは4cm

中3 数学236 練習②

lecturer_avatar

1番長いのはどの辺だろう?
3辺のうち、2つが√の中に入っているから、 4も√の中に入れて 比べてみよう。

lecturer_avatar

4=√42  だから、
3辺は、√10、 √16 、√6 となるね。
というわけで、1番長いのは4cmの辺だよ。

②の答え
中3 数学236 練習②の答え

斜辺になりうるのは6cm

中3 数学236 練習③

lecturer_avatar

√5=2.236・・・だったね。だから、1番長いのは6cmの辺だ。
2+√52が62と等しくなるかどうか調べればOKだよ。

③の答え
中3 数学236 練習③の答え

斜辺になりうるのは9cm

中3 数学236 練習④

lecturer_avatar

1番長いのはどの辺だろう?
5と9では、9の方が大きいのはすぐ分かるね。でも、2√14と9はどうなんだろう?
2つとも、 √の中に入れて 比べよう。

lecturer_avatar

2√14=√(22×14)=√56
9=√92=√81
というわけで、1番長い辺は9cmの辺だよ。

④の答え
中3 数学236 練習④の答え
春キャンペーン2019
三平方の定理の逆
4
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

三平方の定理の問題

この授業のポイント・問題を確認しよう

三平方の定理

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      三平方の定理

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      中3数学