高校世界史B

高校世界史B
5分で解ける!第2次英仏百年戦争に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!第2次英仏百年戦争に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

高校世界史 主権国家体制と西欧絶対王政5 練習 括弧空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回は第2次英仏百年戦争についての学習でした。
それでは、内容を確認していきましょう。

イギリスの世界進出!

lecturer_avatar

イギリスは インド・北米 に進出していきました。イギリスがインドに獲得した拠点は3つありましたね。 マドラス・ボンベイ・カルカッタ の3都市です。

lecturer_avatar

北米では最初の植民地として ヴァージニア植民地 を建設しました。これ以降もイギリスは次々と植民地を増やし 13植民地 と呼ばれる植民地を形成しました。

フランスの世界進出!

lecturer_avatar

フランスもイギリス同様 インド・北米 へと進出しました。フランスは ポンディシェリシャンデルナゴル をインド拠点として獲得し、北米では カナダルイジアナ を獲得しました。

イギリスとフランスの植民地争奪戦!

lecturer_avatar

インド・北米への進出を強めたいイギリスとフランスは 植民地争奪戦争 を行うことになりました。これを 第2次英仏百年戦争 と呼びます。

lecturer_avatar

北米では フレンチ=インディアン戦争 が起き、イギリスが北米植民地の覇権を獲得しました。インドでおきた プラッシーの戦い では、イギリス東インド会社の書記 クライヴ が活躍し、フランスを破りました。

lecturer_avatar

北米・インド両方の戦いに勝利したイギリスは広大な植民地を獲得することになりました。

答え
高校世界史 主権国家体制と西欧絶対王政5 練習 答え入り
第2次英仏百年戦争
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      主権国家体制と西欧絶対王政

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B