高校生物基礎

高校生物基礎
5分で解ける!生物多様性に関する問題

2

5分で解ける!生物多様性に関する問題

2
難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

高校 生物基礎 生態系21 練習 すべて空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業

3つの生物多様性

高校 生物基礎 生態系21 練習 (1)

lecturer_avatar

生態系からわれわれが受けている恩恵のことを 生態系サービス と言いました。ダムの役割を果たす森林、防波堤の役割を果たすサンゴ礁などが代表例です。

高校 生物基礎 生態系21 練習 (2)

lecturer_avatar

生物多様性には3つの意味がありました。 種多様性・遺伝的多様性・生態系多様性 です。

lecturer_avatar

種の多様性とは、様々な種の生物が混在して生きているということです。遺伝的多様性とは、同種内の生物でも遺伝子には差異があるということです。生態系多様性とは、地球上に、陸生や水生など、それぞれの地域特有の生態系がつくられていることです。この3つは、それぞれつながりあったものであることをしっかりイメージづけておきましょう。

答え
高校 生物基礎 生態系21 練習 すべてうめる
難関大合格パーソナルプログラム
生物多様性
2
友達にシェアしよう!
難関大合格パーソナルプログラム

この授業のポイント・問題を確認しよう

生態系

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。
      ご利用のメールサービスで @try-it.jp からのメールの受信を許可して下さい。詳しくは
      こちらをご覧ください。

      生態系のバランスと保全

      難関大合格パーソナルプログラム難関大合格パーソナルプログラム

      高校生物基礎