高校化学

高校化学
5分でわかる!蒸気圧降下とは

95

5分でわかる!蒸気圧降下とは

95
オンライン個別指導塾オンライン個別指導塾

この動画の要点まとめ

ポイント

蒸気圧降下とは

高校化学 物質の状態と平衡24 ポイント1 答え全部

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「蒸気圧降下」です。

溶液の蒸気圧は、純溶媒の蒸気圧より低くなる(蒸気圧降下)

lecturer_avatar

溶液に関する現象を理解するためにも、次のような実験をイメージしてみましょう。

高校化学 物質の状態と平衡24 ポイント1 答え全部

lecturer_avatar

左の容器には、 純溶媒 が入っています。
これが のイメージです。
右の容器には、 溶液 が入っています。
こちらが 食塩水 のイメージです。

lecturer_avatar

どちらも容器内で溶媒が蒸発しているのがわかります。
しかし、純溶媒と比べると、 溶液は蒸発している分子の数が少ない ですね。
これは溶質分子が邪魔をして、溶媒分子が外に出にくくなっているからです。
そのせいで、純溶媒とくらべて、 溶液の蒸気圧は下がってしまう のです。
この現象を、 蒸気圧降下 と呼びます。

高校化学 物質の状態と平衡24 ポイント1 POINTのみ

lecturer_avatar

不揮発性の溶質が溶けている溶液の蒸気圧は、 純溶媒の蒸気圧より低くなります。
しっかりと定義をおさえておきましょう。

高校化学 物質の状態と平衡24 ポイント1 答え全部

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンライン個別指導塾
蒸気圧降下とは
95
友達にシェアしよう!
オンライン個別指導塾