中学歴史
中学歴史
5分でわかる!不平等条約の影響と貿易

6
Movie size

5分でわかる!不平等条約の影響と貿易

6

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

不平等条約の影響 物価の上昇で庶民の生活が苦しくなる

中学歴史42 ポイント3 答え全部

これでわかる!

ポイントの解説授業

lecturer_avatar

江戸時代11のポイント3は、「不平等条約の影響」です。

lecturer_avatar

1858年に結ばれた日米修好通商条約は、日本にとって不利な不平等条約でした。
ポイントは、 「アメリカの治外法権(領事裁判権)を認める」「日本の関税自主権がない」 という2点でしたね。

lecturer_avatar

「日本の関税自主権がない」ことで、 庶民の生活 にも大きな影響を与えることになりました。
こちらを見てください。

中学歴史42 ポイント3 答え全部

毛織物や綿織物を輸入

lecturer_avatar

この図は、1865年の日本の輸入額・輸出額と、品目ごとの割合を円グラフで表したものです。

lecturer_avatar

左の輸入のグラフを見てください。
全体の47.6%を占めていたのは 毛織物 で、36.8%が 綿織物 です。
どちらも 産業革命によって工場で大量生産されるようになった品物 ですね。
日本の関税自主権が認められない ため、 海外から安い製品が流入し、日本製の品物が売れなくなってしまいました。

生糸や茶を輸出

lecturer_avatar

右の輸出のグラフを見てください。
84.2%を占めていたのは 生糸 で、10.5%が です。
日本の製品は 外国に安く買い叩かれていた ため、あまり大きなもうけにはなりませんでした。
そればかりか、外国が安く大量に買っていくため、 日本国内で品不足になってしまう 有様でした。
品不足になると、商品の値段は上がります。
つまり、 儲けは少ないのに、物価が上昇してしまった のです。

中学歴史42 ポイント3 答え全部

lecturer_avatar

不平等条約の影響で、庶民の生活が苦しくなったことをおさえておきましょう。

Matsumoto
この授業の先生

松本 亘正 先生

歴史や地理を暗記科目ととらえず、感動と発見がふんだんに盛り込まれたストーリーで展開して魅了。 ときにクスリと笑わせる軽妙な語り口にも定評があり、「勉強ってこんなに楽しかったの!?」と心動かされる子供たちが多数。

不平等条約の影響と貿易
6
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      江戸時代

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              中学歴史