高校世界史B
高校世界史B
5分で解ける!地中海東岸の民族に関する問題

1
Movie size

5分で解ける!地中海東岸の民族に関する問題

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

下のカッコ内に入る語句を答えよう

高校世界史 古代オリエント4 練習 括弧空欄

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

今回は地中海東岸の民族についての学習でした。
それでは、内容を確認していきましょう。

地中海東岸地域の生活

lecturer_avatar

最初の空欄には 海の民 が入ります。
海の民の侵入により、シリア・パレスチナ地域の権力が空白化し、
色んな民族が活動するようになりました。

商業・遊牧生活

lecturer_avatar

地中海東岸の民族は、 商業・遊牧生活 を営んでいました。
まず最初に紹介する民族が、 アラム人 です。
彼らの拠点は ダマスクス に置かれました。

lecturer_avatar

続いての民族が フェニキア人 です。
彼らの拠点は シドン ・ティルスに置かれました。

lecturer_avatar

地中海東岸の民族については、
内陸貿易のアラム人、海上貿易のフェニキア人 と覚えておきましょう。

ユダヤ教ってどんな宗教?

lecturer_avatar

ヘブライ人たちは モーセ に率いられてエジプトを脱出しました。
そして、無事に自分たちの国づくりに成功しました( ヘブライ王国 )。

lecturer_avatar

ヘブライ王国は ダヴィデ王 とソロモン王のときに全盛期を迎えます。
ところがソロモン王の死後、ヘブライ王国は南北に分かれてしまいました。
北部をイスラエル王国、南部をユダ王国 と呼びます。

lecturer_avatar

この後、ユダ王国の人びとをつらい運命が待ち構えます。
ユダ王国が新バビロニアに滅ぼされた際、彼らは バビロンへと強勢連行 されてしまったのです。
この出来事を バビロン捕囚 と呼びます。

lecturer_avatar

このとき人びとが受けた苦難が、のちに彼らがつくる ユダヤ教 に大きな影響を与えることになります。

答え
高校世界史 古代オリエント4 練習 答え入り
lecturer_avatar

バビロン捕囚から解放された ユダ王国の人びと がつくった宗教が ユダヤ教 です。
ユダヤ教は『 旧約聖書 』を経典とした 終末思想 をもつ宗教です。
終末に、自分たちユダヤ教徒だけが メシア(救世主) によって救われるという 選民思想 を持っています。
自分たちが受けて来た苦難や経験が、このような 排他的な考え を持つようになった要因なのです。

Shinzato
この授業の先生

新里 将平 先生

「世界史を楽しく,わかりやすく教えたい!」をモットーにストーリー性のある授業展開で、歴史上の人物や国が当時何を考え、どう動いたかを感情を込めて伝える。

地中海東岸の民族
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校世界史Bの問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      古代オリエント

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校世界史B