高校化学

高校化学
5分でわかる!シクロアルカンの性質

8

5分でわかる!シクロアルカンの性質

8
オンラインLIVE夏期講習オンラインLIVE夏期講習

この動画の要点まとめ

ポイント

シクロアルカンの性質

高校 化学 5章 2節 17 2 答えあり

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回のテーマは、「シクロアルカンの性質」です。

lecturer_avatar

先ほどは、シクロアルカンについて学習しました。
シクロヘキサンのように、炭素が円状につながった炭化水素のことでしたね。

lecturer_avatar

しかし、シクロアルカンには、もっと色々な種類があるはずです。
今回は色々なシクロアルカンとその性質に注目していきます。

炭素数が3・4のシクロアルカンは化学的に不安定

lecturer_avatar

次の図には、2つのシクロアルカンがあります。

高校 化学 5章 2節 17 2 上の2つの図のみ

lecturer_avatar

左をシクロプロパン、右をシクロブタンといいます。
これらは、炭素数の少ないアルカンですね。

lecturer_avatar

特徴としては、化学的に不安定ということが挙げられます。
つまり、簡単に別の物質に変化してしまう、ということですね。

炭素数が5・6のシクロアルカンは化学的に安定

lecturer_avatar

他にも、シクロアルカンはあります。

高校 化学 5章 2節 17 2 下の2つの図のみ

lecturer_avatar

左がシクロペンタン、右がシクロキサンです。
これらは、比較的炭素数の多いアルカンですね。
特徴としては、 「化学的に安定」 という点があげられますがあります。

lecturer_avatar

今回紹介した4つのシクロアルカンでは、炭素数が増えるほど炭素結合同士の角度が広がっていきます。
すると、炭素同士が無理なくつながり、安定した状態になるわけです。

高校 化学 5章 2節 17 2 答えあり

この授業の先生

五十嵐 健悟 先生

「目に見えない原子や分子をいかにリアルに想像してもらうか」にこだわり、身近な事例の写真や例え話を用いて授業を展開。テストによく出るポイントと覚え方のコツを丁寧におさえていく。

オンラインLIVE夏期講習
シクロアルカンの性質
8
友達にシェアしよう!
オンラインLIVE夏期講習