高校英語構文

高校英語構文
5分で解ける!「be動詞+過去分詞+前置詞」は注意!に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!「be動詞+過去分詞+前置詞」は注意!に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう

英語構文 動詞の眺め方7 練習

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

今回のポイントは 「be動詞+過去分詞+前置詞」のカタマリ です。カタマリを意識して訳を作ろう!

問題(1)

問題(1)英文

lecturer_avatar

文後半の when I visit New York は when で始まるカタマリで「私がニューヨークを訪れる時」という意味。これは簡単だね。

lecturer_avatar

この英文のポイントはam reminded ofの動詞のカタマリ。動詞 remind は remind A of B で「AにBのことを思い出させる」という意味。これが受身の形になって A is reminded of B となっているんだ。

lecturer_avatar

文の構造がわかったら、後は訳すのみ。受身の形のまま日本語に訳すと「思い出させられる」となるけど、少し不自然な日本語だよね。「受身の訳のコツ」の授業で紹介したように能動態で訳してみよう!

(1)の答え
問題(1)英文書き込みアリ+和訳
lecturer_avatar

英文はI'm reminded of と受身になっているけど、日本語に訳すときは「思い出す」と能動態にしてみたよ。受身の訳で困ったら能動で訳す。これが受身の訳のコツだよ!

問題(2)

問題(2)英文

lecturer_avatar

まず語句の意味を確認しよう。a clever student は「賢い生徒」、by her teacher は「彼女の先生から」。これは簡単だね。

lecturer_avatar

この英文のポイントは is regarded as の動詞のカタマリ。動詞 regard は regard A as B で「AをBとみなす」という意味。これが受身の形になって A is regarded as B となっているんだ。

lecturer_avatar

直訳すると「ナンシーは先生によって賢い生徒とみなされている」となるけど、少し不自然な日本語だよね。(1)と同じく受身の訳のコツを使って能動態で訳してみよう!訳はこちら。

(2)の答え
問題(2)英文書き込みアリ+和訳

問題(3)

問題(3)英文

lecturer_avatar

まず語句の意味を確認しよう。purple「」、often「よく、しばしば」、symbol「象徴」、wealth and power「富と権力」。powerは「力」という意味だけど、「富」と並ぶ訳としては「権力」がピッタリだよ。

lecturer_avatar

この英文のポイントはbeen thought of asのカタマリ。能動態にすると think of A as B という形になって「AをBとみなす」という意味になるんだだ。これが受身の形になって A is thought of as B となっているよ。

lecturer_avatar

ということで、この英文の主語 The color purple に対する動詞のカタマリは has often been thought of as となる。完了形 has に副詞 often も加わってかなり長いけど、カタマリで捉えられると英文の構造がバッチリわかるよ。

lecturer_avatar

訳はこちら。

(3)の答え
問題(3)英文書き込みアリ+和訳
lecturer_avatar

(3)は受身のままで日本語に訳しているけど、能動態にして「人々はよく、紫色を富と権力の象徴とみなしてきた」と訳してもOKだよ。

lecturer_avatar

今回のポイントは 「be動詞+過去分詞+前置詞」のカタマリ でした。カタマリを意識して訳を作ろう!

「be動詞+過去分詞+前置詞」は注意!
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。