高校生物

高校生物
5分でわかる!密着結合

3
Movie size

5分でわかる!密着結合

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

密着結合

高校 生物 細胞29 ポイント1 全部 空欄埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業
lecturer_avatar

今回は、細胞接着にかかわるタンパク質を見ていきましょう。

lecturer_avatar

私たちヒトも含めて、多細胞生物は、1個体の中に複数の細胞をもっています。
しかし、個体のもつ細胞はただ単に寄り集まっているわけではありません。
細胞どうしがしっかりと結合しているのです。
細胞どうしの結合や、細胞と細胞外マトリクスとの結合を、細胞接着といいます。

クローディンが細胞の表面どうしを密着

lecturer_avatar

細胞接着の1つに、密着結合があります。
隣り合う細胞どうしを隙間なく密着させる細胞接着の構造のことです。

高校 生物 細胞29 ポイント1 図
lecturer_avatar

上の隣り合っている2つの細胞の間に、白くて丸い構造物がいくつか挟まれていますね。
これは、クローディンというタンパク質です。

lecturer_avatar

クローディンは、細胞膜と細胞膜をくっつける働きをしています。
クローディンの働きによって、細胞の表面どうしは密着することができるのです。
また、クローディンは、物質が細胞と細胞の間の隙間をすり抜けようとするのを防ぎます。

高校 生物 細胞29 ポイント1 図
lecturer_avatar

具体的にどういうことか、小腸を例に考えてみましょう。
小腸は、栄養分を吸収している器官ですね。
もし、小腸の細胞の密着結合がゆるかったらどうなると思いますか?
食べ物の栄養分が小腸から漏れてしまったり、体の中の成分が小腸の中に入り込んでしまったりします。
密着結合は、細胞と細胞の隙間を埋めるセメントのような役割を果たしているのですね。

高校 生物 細胞29 ポイント1 全部 空欄埋める
lecturer_avatar

細胞接着には、密着結合の他にもいくつか種類があります。
次のポイントで、密着結合以外の細胞接着とそれにかかわるタンパク質を紹介していきましょう。

Hoshino

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

密着結合
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      細胞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          タンパク質の合成と働き

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校生物