高校生物基礎

高校生物基礎
5分でわかる!原核生物と真核生物の細胞

1
Movie size

5分でわかる!原核生物と真核生物の細胞

1

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の要点まとめ

ポイント

原核生物と真核生物の細胞

高校 生物基礎 細胞7 ポイント2 カッコ埋める

これでわかる!
ポイントの解説授業

核膜は「二重膜」

lecturer_avatar

では、核の構造も詳しく見ていきましょう。
図は核をドーンと拡大したものです。

原核生物の核
高校 生物基礎 細胞7 ポイント2図のみ、赤入り
lecturer_avatar

まずは、核を包んでいる 核膜 に注目しましょう。2枚の膜からできていることがわかります。つまり核膜は 二重膜 ということになります。二重膜という特徴は、ものすごく大事なポイントなので必ずおさえてください。

DNA+タンパク質 ⇒ 「染色体」

lecturer_avatar

核膜の中には、 DNA が含まれていましたよね。

原核生物の核
高校 生物基礎 細胞7 ポイント2図のみ、赤入り
lecturer_avatar

ただし、核にふくまれるDNAは、DNAがそのままの状態で存在しているわけではありません。DNAは タンパク質と結合した状態で存在 しています。DNAとタンパク質が結合した状態のことを 染色体 と言います。

「核小体」と「核膜孔」

lecturer_avatar

他の構造物として核の中には 核小体 という大きな構造があります。

原核生物の核
高校 生物基礎 細胞7 ポイント2図のみ、赤入り
lecturer_avatar

また、核膜は完全に球の表面を覆ってはいません。核の内外で物質のやり取りを行うために、いくつか穴が開いています。この穴のことを 核膜孔 と言います。

核の構造物は、どうやって観察する?

lecturer_avatar

ところでこういった核の構造物はどのように観察されたのでしょうか。実は顕微鏡で真核細胞をそのまま観察しても、核には色素が含まれていないので見ることはできません。

lecturer_avatar

では、どうやって観察するかというと、 染めることで観察 を行います。染色に用いる染色液として 酢酸カーミン酢酸オルセイン があります。

原核生物の核
高校 生物基礎 細胞7 ポイント2図のみ、赤入り
lecturer_avatar

染色液を用いると染色体がひときわよく染まります。染色体の名前の由来ですね。
核膜・染色体・核小体・核膜孔 ーーこれら4つの核の構造物をしっかりと覚えましょう。

高校 生物基礎 細胞7 ポイント2 全て埋めてポイントも出す
Hoshino

この授業の先生

星野 賢哉 先生

高校時代に生物が苦手だった経験をいかし、苦手な生徒も興味をもてるように、生命現象を一つ一つ丁寧に紐解きながら、奥深さと面白さを解説する。

原核生物と真核生物の細胞
1
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      細胞

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          細胞の構造

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校生物基礎