高校化学基礎
高校化学基礎
5分で解ける!中和滴定の器具に関する問題

0
Movie size

5分で解ける!中和滴定の器具に関する問題

0

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習
一緒に解いてみよう

高校 理科 化学基礎 物質の変化30 練習 答えなし

解説
これでわかる!

練習の解説授業

lecturer_avatar

練習問題を解いていきましょう。

lecturer_avatar

この問題は実験器具の名前を答えるだけですね。
シンプルな問題ですが、正確に答えられるようにしましょう。

高校 理科 化学基礎 物質の変化30 練習 答えなし

コニカルビーカーは、中の溶液を混ぜる実験器具

lecturer_avatar

①は、ビーカーに似ていますが、先がすぼんでいます。
そのため、 溶液同士を混ぜる ときに便利です。
この実験器具を、 コニカルビーカー といいました。
したがって、①の答えは、 です。

ビュレットは、滴下した液体の体積をはかる実験器具

lecturer_avatar

②は、 滴下した液体の容量をはかる ために用いられる実験器具です。
この実験器具を、 ビュレット といいました。
よって、②の答えは、 です。

ホールピペットは、一定体積の液体をはかり取る実験器具

lecturer_avatar

③は、 一定体積の液体をはかり取る ために用いられる実験器具でした。
この実験器具を、 ホールピペット といいます。
よって、③の答えは です。

lecturer_avatar

ちなみに、イの 駒込ピペット も、ホールピペットによく似た実験器具です。
ホールピペットと駒込ピペットの違いは、 目盛りの数 です。
ホールピペットの目盛りは一つだけ、駒込ピペットの目盛りはいくつかあります。
そのため、決まった量の液体をはかりとるだけならば、ホールピペットの方が使いやすく、ミスも起きづらいのですね。

高校 理科 化学基礎 物質の変化30 練習 答えあり
中和滴定の器具
0
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      高校化学基礎の問題

      この授業のポイント・問題を確認しよう

      物質の変化

      Logo black
      Register description

          会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

          中和

          Logo black
          Register description

              会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

              高校化学基礎

              高校化学基礎