高校数学A

高校数学A
5分で解ける!外分とは?に関する問題

2
Movie size

5分で解ける!外分とは?に関する問題

2
春キャンペーン2019春キャンペーン2019

この動画の問題と解説

例題

一緒に解いてみよう

高校数学A 図形の性質2 例題

解説

これでわかる!
例題の解説授業
lecturer_avatar

線分ABを内分する点を図示しよう。次のポイントのように、外分のイメージをしっかりとおさえておこう。

POINT
高校数学A 図形の性質2 ポイント
lecturer_avatar

外分点 は線分からはみ出した 外側にくる 。このとき 外分の比に注目して、数が大きい方が「進む」、数が小さい方が「戻る」 と覚えよう。

2歩進んで点P、1歩戻って点B

高校数学A 図形の性質2 例題

lecturer_avatar

「線分ABを2:1に外分」だから、 出発点は点A だね。比に注目すると、「2:1」で 1のほうが小さい 。したがって、点Aを出発して、 2歩進んで点P にたどりつき、 1歩戻って点B に到着しよう。

lecturer_avatar

イメージはできたかな? 点Pを正確に定めるために、 線分ABが何歩分になるか を考えよう。点Aから、 2歩進んで1歩戻る と点Bに着くから、線分ABは 1歩分 になるね。点Aと点Bの間は 3マス あるから、 点Aから6マス進んで点P、3マス戻って点B になるように点Pを定めよう。

答え
高校数学A 図形の性質2 例題の答え
春キャンペーン2019
外分とは?
2
友達にシェアしよう!
春キャンペーン2019

この授業のポイント・問題を確認しよう

図形の性質

Logo black
Register description

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

      線分と比

      春キャンペーン2019春キャンペーン2019

      高校数学A