中学公民

中学公民
5分で解ける!最高裁判所に関する問題

3
Movie size

5分で解ける!最高裁判所に関する問題

3

子どもの勉強から大人の学び直しまで
ハイクオリティーな授業が見放題

カンタン登録1分

この動画の問題と解説

練習

一緒に解いてみよう
下のカッコ内に入る語句を答えよう

中学公民22 練習2 かっこ空欄

解説

これでわかる!
練習の解説授業
lecturer_avatar

ポイント2で学習した内容を、問題を解いて確認しましょう。

全国に1か所しかない裁判所

lecturer_avatar

ポイント2で紹介した、全国に1か所しかない裁判所を何と言いますか?
そう、答えは 最高裁判所 ですね。
続いての空欄、最高裁判所は合計何名で構成されていましたか?
長官+14名の裁判官で、計 15名 でしたね。

最高裁判所は違憲立法審査権の最終決定権を持つ

lecturer_avatar

授業でも紹介した通り、最高裁判所は 違憲立法審査権の最終決定権を持っています。
そんな最高裁判所は、何という名前で呼ばれているでしょうか?
正解は 憲法の番人 です。

lecturer_avatar

最高裁判所の役割は非常に重要なので、この裁判所のすべての裁判官が、ある「審査」を受けるのでした。
覚えていますか?
正解は 国民審査 ですね。

最高裁判所以外の裁判所を何という?

lecturer_avatar

最後の問題です。
最高裁判所以外の裁判所のことを、まとめて何と呼びますか?
正解は 下級裁判所 です。
下級裁判所には4種類あります。
高等裁判所、地方裁判所、家庭裁判所、簡易裁判所の4つです。

答え
中学公民22 練習2 答え入り
最高裁判所
3
友達にシェアしよう!
Logo black
Register description
  • すべての授業の「要点まとめノート」「問題・解答」をPDF無料ダウンロードできる
  • 学校で使っている教科書にあわせて勉強できる
  • わからないところを質問できる

      会員登録をクリックまたはタップすると、利用規約・プライバシーポリシーに同意したものとみなします。